ねくらざんまい

ねくらが夜中に書くブログ。

文字のメロディ

メロディは聞いたことがあるのに、タイトルがわからず、人に聞くことは誰しもあるはず。このあいだ、某知恵袋で、「あああーああああーあああーーーあーあっていう曲のタイトルを教えてください」といった感じの質問は見かけた。そういえば、わたしも「てーれれ てーれれ てーれっれれー」ってな感じの「そうだ、京都行こう」のCMの曲のタイトルなんだっけか、となったことがある。

文字だけでメロディが思い出されることをつくづくすごいと思う。某知恵袋では、その「ああーああーあああーーという感じの洋楽のタイトル教えてください」という質問に回答が出ている。しかも、質問者が求めていたものである。よくわかるな、と感心してしまう。わたしも一緒になって、なんの曲だろうかと考えると、ただの文字の並びにメロディが引っ張り出されることがある。「わかった!!」とめちゃくちゃスッキリ感がある。そうなると、もうその「あ」の並びはそのメロディにしか聞こえない。

普段の生活をふりかえってみると、ただの文字の並びからメロディが引っ張り出されるのは特別なことではないことにも気がついた。「てててて てててて てーれー」は火曜サスペンスドラマの曲だし、「あーああー あああ あーああー」はガンダム00の戦闘曲だ。

文字の並びからわかるのは、リズムと伸びくらいなのに、面白い。

かの有名な「渡る世間は鬼ばかり」のテーマ曲を文字だけで表すと、

「たらららららららん たらん」

とか

「テレレ テレレレレン テレン」

という感じだろうか。

個人的には「テレレ テレレレレン テレン」の方がしっくりくる。